2009年07月22日

インディアンシャンプーA

主な成分として、天然エッセンスが4種類独自配合されています。


1.ホホバオイル(毛穴の皮脂を溶かす)メキシコ北西部に生息

するホホバの実から取れるオイルは、多くの種族が肌の保護や

洗浄のために使っています。



2.ベントナイト(毛穴の奥の皮脂を吸着)別名インディアン

クレイとも呼ばれる粘土質の泥。

驚くほどの吸着性で頭皮の毛穴汚れを奥から吸い出してくれます。



3.ユッカ根エキス(頭皮のダメージに対応)砂漠などに育つ

サボテンに似た植物で、古くからユッカ根エキスはシャンプーに

使われていました。


頭皮のダメージに対応し、正常な頭皮に導く効果があると言

われています。



4.グレープシード油(皮脂の酸化をケア)ぶどう種のオイル。


抗酸化成分で皮脂の酸化をケアしてダメージを予防します。


この注目の抗酸化成分は何百年も昔から使われていました。


毛髪を生まれ変わらせるには、「毛穴をキレイにして頭皮に

たっぷりと栄養を与える」これしかありません。


これらの、エキスをすべて含んだ商品が、インディアン

シャンプーといわれる商品です。


あなたの頭皮環境を劇的に改善し、育毛、発毛を促していきます。

ここちょっと参考です。

円形脱毛

posted by ふさたろう at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

インディアンシャンプー@

日本での悩める髪の人口は、国内で男性、女性問わず1,290 万人

いると言われています。




そのなかでも悩みが多いのは、「薄毛」「抜け毛」「ふけ」
「かゆみ」です。



薄毛や抜け毛とひとことで言っても、その発症原因や最適な

治療方法は一人ひとり異なります。ストレス、生活環境・紫外線

・乾燥・不衛生、そして男性ホルモンに影響を受けるAGA(男性

型脱毛症)や自己免疫異常によって起こる円形脱毛症、

心因性による抜毛症など、その症状は実に様々です。



その中で手軽にできる頭皮ケアとして、今話題の

インディアンシャンプーがあります。



「インディアン(ナホバ族)には薄毛の人がいない」という

コンセプトに立って、頭皮ケアの研究をした結果、開発・商品化

されたシャンプーです。
posted by ふさたろう at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

M-1発毛・育毛ミストA

育毛環境を整えるにはまず頭皮を清潔にすることが非常に重要です。


また、M1発毛育毛ミストには、低分子ペプチドが含まれており、

髪の毛を生やすために必要な栄養分で、低分子という言葉に

表されているように、粒子が小さく毛根の奥深くにまで浸透

させることができます。




頭皮と毛根、両方に同時に働きかけを行うことができるため、

育毛効果が高くなっています。




薄毛・抜け毛の深刻な悩みのある方は一度、頭髪専門医に相談

されるのも良いのではと思いますが、一人で何とかしたい、

周りに知られたくないという方もいらっしゃるのではないでしょうか、

そのような方も含め、まずは手軽に簡単に始められる、

M-1発毛・育毛ミストをご紹介致します。





そして、ここが重要です、1カ月使用されて、発毛の効果を実感

できなかった際には、返品も可能になります。返金もありますので、

是非、一度お試し下さい。
posted by ふさたろう at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。